分譲住宅を購入するときの注意点とは?後悔しないためのポイント

       
公開日:2023/02/10  

これから分譲住宅を購入したいと考えている人に、今回の記事はおすすめです。オーダーメイドの注文住宅と比較して安い値段で購入できるメリットはありますが、入居してからトラブルに巻き込まれないように、契約を締結する前に確認しておきたいことを紹介します。今後の参考にしてください。

分譲住宅を購入するときの注意点

いくつかの注意点を見ていきましょう。初期費用が安く抑えられている理由を確認してください。

アフターサポートがあるか確認する

住宅を引き渡してもらった後からが、施工会社との本当の付き合いの始まりです。内見のときに気が付かなかった部分が気になることもあるでしょう。そのようなときに施工会社の十分なアフターサポートが受けられないと辛い思いをしてしまいます。建物の保証期間や定期点検の内容も確認しましょう。

周辺環境をリサーチする

内見は休日の日中に行われることが多いでしょう。そのため、平日の早朝や夜間の様子は分かっていない可能性があります。住宅の前の車の通行量やスピードだけではなく、近所にある公園などもリサーチしましょう。住みやすい環境であれば問題ありません。

購入価格の内訳を確認する

一般的に、カーテンレールや網戸などはオプションとして追加費用が発生する場合があります。見積書の内訳をきちんと確認しましょう。追加費用がいくら発生するのか理解しておくと、急な出費に慌てなくなります。

安さの理由を確認する

建物を建築するときのコストを抑えている場合、購入価格は安くなります。しかし、初期費用が抑えられるぶん、メンテナンス費用が高額になるケースが珍しくありません。建物を建築するときの素材や外壁の塗料なども確認しましょう。

内見のときは細部まで確認する

ドアの歪みがないか、水回り設備に異常はないかなどのチェックを行います。何となく室内の様子を確認するだけで終了しないようにしましょう。

点検口がある住宅を選択する

キッチンや天井などに点検口が設けられていない場合は注意しましょう。長い期間生活を送ることになるので、メンテナンスが必要になります。点検口が無いと床下や屋根裏の点検ができないので困ります。

未完成物件の引き渡しには注意する

基本的に完成した建物と土地に対して取引を行います。未完成物件の状態で取引を行うと、完成した物件が予想とは異なる場合も珍しくありません。必ず完成するのを待ちましょう。

分譲住宅を購入するメリット

メリットを3つ紹介します。近所の人が同じような価値観や考え方を持っているので、生活を送りやすいでしょう。家族構成も似ているので子供が通う学校も同じになる可能性があります。

安く購入できる

注文住宅のようにオーダーメイドではないので、そのぶん費用を抑えられます。手頃な価格で購入できるように、素材を大量に仕入れて同じような規格の建物を建築するようにしています。マンションではなく戸建て住宅に早く住みたい人におすすめです。

すぐに入居できる

完成物件を取引するので、契約を締結してから着工する注文住宅のように入居まで待つ必要がありません。そのため、子どもの入学式までに間に合わせて入居したいと考えている家族には適しているでしょう。

物件の立地が良い

子どもが通う学校に近く、駅やバス停にも近い場所に建てられている場合がほとんどです。また、近所の住民は同じような価値観を持っている人や、同じような家族構成の人たちなので生活しやすいでしょう。

分譲住宅を購入するデメリット

2つのデメリットを紹介します。オーダーメイド住宅ではないので、さまざまな制約を受けます。

間取りや仕様に制限を受ける

現在所有している家具や家財を置けるスペースが無いと悩む人もいます。間取りや仕様は決まっているので変更できません。

住宅の外観がほぼ同じ

近所の人と似たような外観デザインの住宅に住みたくない人にはおすすめできません。

分譲住宅購入で後悔しないためのチェックポイント

焦って契約してはいけません。一度冷静に考える時間を確保するためにも、持ち帰ってみましょう。

後悔しないためにチェックする

入居してから後悔しないために、いくつかのポイントを確認しましょう。たとえば日当たりですが、一般的に南向きの物件は1日中日当たりが良くなっています。午前中に日当たりが良いのが東向き、午後に日当たりが良いのが西向きとなります。

小さい子どもが学校に通うためには、早起きしなければいけません。子どもの早起きをサポートするためには、南向きまたは東向きの住宅が良いでしょう。そして、収納スペースの広さも確認しておきましょう。現在所有している家具や家財をすべて持って行けるのか判断できるようになります。

まとめ

契約を締結するときは焦ってはいけません。住宅の購入は大きな買い物になるので、自分が納得できたときに購入しましょう。焦って契約書にサインした後に、不満が出てきても遅い場合があります。

また、初期費用が抑えられている場合がほとんどなので、初期費用だけではなくランニングコストも計算しておきましょう。思っている以上にお金が必要になるかもしれません。内見のときは細部まで確認してください。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

マイホームを購入する際には、分譲住宅も選択肢に入ります。分譲住宅は注文住宅より費用が抑えられたり、住宅そのものを自分の目でチェックできたりといったメリットが豊富です。 なかには駅や買い物をす

続きを読む

理想のマイホームを手に入れたいという方のなかには、分譲住宅を検討する方もいるのではないでしょうか。分譲住宅を購入する際は、信頼できる業者を選択する必要がありますが、それと同時に、住宅性能や実

続きを読む

毎日を快適に過ごすためには、近隣住民とのトラブルは避けたいものです。しかし、気をつけていても近所トラブルのリスクは発生してしまいます。ところが、分譲住宅は近所トラブルが起きにくいのです。本記

続きを読む

分譲住宅という名前を聞いたことがあっても、どのようなものか具体的に説明できない人は多いです。土地と物件をセットで売っている住宅というイメージが強いですが、分譲住宅はそれ以外の特徴や意味を持ち

続きを読む

分譲住宅は、土地と建物がセットで販売されている一戸建ての住宅です。しかし、分譲住宅を購入するメリット・デメリットを深く理解している人は多くありません。そこで本記事では、分譲住宅の購入のメリッ

続きを読む

「そろそろマイホームが欲しい」と、分譲住宅の購入を検討している方は多いでしょう。そんな分譲住宅について調べていると「仲介物件」と「売主物件」の2つの言葉を目にすることはありませんか?聞いたこ

続きを読む

住宅は、注文住宅、分譲住宅、建売住宅とさまざまな種類があります。これからマイホーム購入を検討している方は「注文住宅はわかるけど、分譲住宅と建売住宅って同じじゃないの?」と思う方もいるでしょう

続きを読む

「住宅購入」と一口に言っても、注文住宅、建売住宅、分譲住宅、分譲マンションと、さまざまな種類があります。注文住宅や建売住宅はイメージできても、分譲住宅と分譲マンションの違いが判らないという方

続きを読む

分譲住宅は、住宅を所有する選択肢のひとつです。住宅は一生のうちで一番高い買い物であるため、分譲住宅を購入する際は信頼できる業者を見つけることが重要です。理想の住まいを入手するために、自分にあ

続きを読む

住宅購入を検討している方、分譲住宅はいかがでしょうか。大宮区の分譲住宅販売会社は、それぞれ高品質な住宅を提供し、幅広いライフスタイルを提供しています。信頼できる業者を選ぶことで、安心できる快

続きを読む